是非とも知っておきたいダイエット情報なら「きっとあなたも痩せられるダイエット」です。

当サイト「きっとあなたも痩せられるダイエット」で様々なダイエットに関するお役立ち情報をお届けしています。
貴方の悩みの解決に繋がる情報がいっぱいです。

約7,000キロカロリーものエネルギーが体脂肪1キロあたりには、含まれています。つまり、7,000キロカロリーものエネルギーを体脂肪を1キロ減らすには使わなければならない、ということです。

体脂肪はエネルギーの貯蔵庫です。摂取カロリーの方が、消費カロリーよりも300キロカロリー希少状態になりますね。

食べ物のカロリーがダイエットをするときには、気になりますよね。300キロカロリー程度がジョギング1時間で燃焼され、自転車に1時間乗って200キロカロリー程度。

つまり、どうやら1キロの体脂肪が約24日間かかって減らせる、というわけです。1キロの体脂肪を減らすのに必要なエネルギーは約7,000キロカロリーですから、「7,000キロカロリー歎300キロカロリー=23.3日」となります。

たとえば、1日に使うエネルギーは50キロの女性でデスクワークの人なら、1600キロカロリー程度です。運動のカロリーも気になるところです。

食事のたびにこうしたカロリーを気にしだすと栄養成分表をチェックしてしまうものですが、そもそもカロリーとはなんでしょうか?エネルギー量を表す単位がカロリーというものです。またとってもうまい和牛サーロインステーキ1枚で1000キロカロリー程度です。

ダイエットのときにわたしたちが使う単位は「キロカロリー」になりますが、カロリーのこれは、1000倍のエネルギーの単位です。食事制限をダイエットのためにして、1300キロカロリーに1日に摂取するエネルギーがしているとします。

6-03
  • コメントは受け付けていません。

運動するためのエネルギー

体内で分解されたら糖質は肝臓と筋肉に貯蔵されます。「飢餓」に備えるための体脂肪はエネルギー源なので、糖質を優先的に普段は使っています。 まず、体脂肪が必要だと糖質が足りずに脳が判断すると、「リパーゼ」という酵素が活性化します。血液に溶けて分解された脂肪は全身を巡っていきます。 体脂肪になるのは、…

6-04
  • コメントは受け付けていません。

エネルギーを食事によって摂取

体の中で糖質や脂質は、分解されてエネルギーへと変わります。わたしたちはエネルギーを食事によって摂取しています。 でも、たくさんのエネルギーを活動量が軽少のに摂取している場合は、体脂肪としてすべて体に蓄えられます。なぜ必要以上にこの脂肪、体についてしまうのでしょうか?エネルギーの貯蔵庫だと脂肪という…

6-05
  • コメントは受け付けていません。

カロリー制限を必要以上にする必要はない

ただ、基本がダイエットにはあります。消費カロリー>摂取カロリーにする、というそれは、大前提です。 体に必要な栄養が摂取カロリーを減らしすぎてもとれなくなってしまうので、カロリー制限を必要以上にする必要はありません。さまざまなものがダイエット方法はありますが、「食事」と「運動」が結局は大事です。 …

6-06
  • コメントは受け付けていません。

低インシュリンダイエットを実践

インシュリンの分泌をGI値の峻絶食品は促進する性質があるため、主食において殊に食べるのを避け、GI値の矮小食品が中心の食生活にします。他にも、人参やアイスクリーム、カボチャなどもGI値の壮大食品として要注意です。 大きく食事制限や低カロリー食によるダイエットと異なる点は、普通に食べてもインシュリン…

6-07
  • コメントは受け付けていません。

1キロの体脂肪を減らすのに必要なエネルギー

つまり、7,000キロカロリーものエネルギーを体脂肪を1キロ減らすには使わなければならない、ということです。ごはん一杯が200キロカロリー程度。 すると、摂取カロリーの方が、消費カロリーよりも300キロカロリー瑣末状態になりますね。たとえば、1日に使うエネルギーは50キロの女性でデスクワークの人な…